FXのはじめ方 TOPFX取引をはじめてみよう指値注文と成行注文の違い

指値注文と成行注文の違い

  • 成行注文
    基本となる注文方法で、すぐに売買が行えるメリットがあります
  • 指値/逆指値注文
    価格を指定した売買を行える注文方法です

成行注文

成行注文とは 現時点の値段で売買することです。為替レートに表示してある値段で、成立します。

注文をだすと、すぐに成立するのが特徴です。

指値注文

指値注文とは買いたい価格で注文することです。

この値段になったら買い(売り)ますという価格を指定しますので、その値段にならない限りは取引は成立しません。

つまり、成行注文は取引成立優先指値注文は取引価格優先の注文方法となります。